3児の親さん薬剤師のブログ

とある薬剤師です。感染症治療を考える素材をちょこっと提供。noteもあります https://note.com/twin1980

chromebookで論文書いてみた

noteにこんな記事を書きました

note.com

 

実際購入したのは、S330

 

Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.0型HD液晶 英語キーボード S330
 

 時々2万円を切ることがあります。

 

職場のノートみたいな感じの外見でイケてません。

私はMac派なので特にそのように感じます。

ですが、子供用のエントリー用なのでこれに決めました。

 

noteにも記載しましたが、論文書いてみましたけど
意外といけます。

 

良い点は、

めちゃ安い

Chromebook特徴である起動が早い。

Googleクラウド環境。

起動充電が長い。

 

悪い点は、

この機種はキーボードが光らないので暗闇で作業しずらい。

統計がR系が多く操作が慣れない。

共研究者が対応しづらい

 

良い点、悪い点ありますが

めちゃ安くストレスなく書けるなら全然ありではと思います。

 

 話はそれますが、

絵が好きな小学校2年の娘にはchromebook対応しているペンタブレットも安くて好評でした。

 

Googleは広告ビジネスが中心にありすぎたので

 Chromebook やPixelに力を入れています。

日本企業が、Mac Micro Google に対抗することはかなり困難です。

どのように行けばよいのでしょうか?ブルーオーシャンはどこなのか?