3児の親さん薬剤師のブログ

とある薬剤師です。感染症治療を考える素材をちょこっと提供。noteもあります https://note.com/twin1980

病院実習に使っている教科書は

シン・コアカリキュラムどうですか?

 

最近の学生は優秀で、ディスカッション楽しく、こちらも気づきが大きいです。

 

臨床で活かせる力を伸ばすため、朝ディスカッションしています。

 

そこで、評判の良い参考書を3つ紹介します。

 

1

3ステップで推論する副作用のみかた・考えかた

3ステップで推論する副作用のみかた・考えかた

 

 ディスカッションが進む、丁度いい症例が紹介されています。

学生もついて来れます。

当院は1症例あたり20分くらいでサクサク進めています。

副作用なのかどうなのかを、多角的に考えられるきっかけになります。

ただし、各症例のタイトルは、「これはキノロンの副作用ですか?」のような感じなので、タイトルから議論が引っ張られてしまうなっと思います。

 

 2

ワシントンマニュアル 第13版

ワシントンマニュアル 第13版

  • 作者: ?久史麿,和田攻
  • 出版社/メーカー: メディカルサイエンスインターナショナル
  • 発売日: 2015/03/02
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

少し古くなりましたが、学生に好評な一冊。

箇条書き的なところが良いのです。

エビデンスの書き方も好きです。

ただし、わかりやすい分、外れた時の思考停止になりがち。

 

3

薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100

薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100

 

医師との協議に役たつ一冊。

学生にもわかりやすく、シンプルな記載が好評です。

フォミュラリーにも有用です。

 

なお、フォミュラリー本ながら、エソメプラゾール推している本は、そっと閉じるべきです。

 

 

その他  

A

実習生のやる気をドライブする薬剤師漫画。

実習中間期に進めると、効果抜群なエナジー補給系!

 

 

 B

 抗菌薬の解説に丁度良い一冊。理解が進みます!

何より、知識アップデートの必要性を共有したいです。

私たちは、エスカレーターを逆走するイメージを繰り返し伝えます。

立ち止まったら、下りますよと。世界は進化しているのでね。

 

C

改訂第6版がん化学療法レジメンハンドブック〜治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで

改訂第6版がん化学療法レジメンハンドブック〜治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで

  • 作者: 日本臨床腫瘍薬学会,遠藤一司,加藤裕芳,松井礼子
  • 出版社/メーカー: 羊土社
  • 発売日: 2019/03/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

通院治療センター実習はこの1冊 あれば、少し安心。

平均点の対応ができます。

患者さんの訴えを引き出す工夫も合わせて必要ですが、基本対応が身につくのでとても助かる良書。

 

 ジャーナルクラブ

 

当院の実習は、内科医・研修医が参加するジャーナルクラブにも毎週参加しています。

実際に論文選び、当番発表もしてもらっています。

 論文選ぶ作業はハードル高く悩む学生が多いので、

こちらが選択肢を提示することもしばしばです。

 

好評なのは

 

1. RCT

2. アウトカムが明確 : 死亡率などのハードアウトカム

3. Phases 3 

 

そうすると、結局はNEJM・JAMA・Lancet になることがしばしば

今期学生は、IMpower150を選んでました。

www.ncbi.nlm.nih.gov

 

CQから選ぶことが原則ですが、まずはハードル下げてNEJMのRCTからでもいいかなっと感じています。