さまよう薬剤師のブログ

学位を持っても、センスのない、感染制御専門薬剤師のブログ.  I have Ph.D. but less sense ID pharmacist.

Lemierre症候群

循環器の先生よりご相談

 

咽頭炎後にリンパ管を介して広がった細菌による炎症

頸静脈に感染性血栓性静脈炎を生じることがある

 

不明熱と言われる原因の一つ

 

20代 女性 既往 特になし

血液培養複数より Fusobacterium necrophorum が検出したことで

上記の診断を疑うこととなりました。

 

青木先生の感染症診療マニュアルでは

 

PCG2400万 + CLDM

 

or

 

ABPC/SBT 3g x 4

 

3週間投与

 

抗凝固の有無は議論中。

 

今回、私たちは、ABPC/SBT 3g x 4  3週間を選択。

 しかし、患者さんの強い希望で退院したいと。

経口スイッチとしたら、オーグメンチン + サワシリン かなっと…

 

PCGで攻めたいところですが、当院まだまだPCGを使いこなせないレベル

 

さらなるレベルになれるよう頑張りたいです。