さまよう薬剤師のブログ

学位を持っても、センスのない、感染制御専門薬剤師のブログ.  I have Ph.D. but less sense a ID pharmacist. Another face is an investor.

De-escalation

IDweek 2018 Poster : Antimicrobial Stewardship: Interventions to Improve Outcomes ②

IDweek 2018 Poster、続きです。 https://idsa.confex.com/idsa/2018/webprogram/Session10451.html

Role of Early De-escalation of Antimicrobial Therapy on Risk of Clostridioides difficile Infection following Enterobacteriaceae Bloodstream Infections

CIDに報告された、腸内細菌血流感染症後のCDIリスクと早期のDE academic.oup.com

Validation of an Antimicrobial Stewardship Driven Verigene® Blood-Culture Gram-Negative Treatment Algorithm to Improve Appropriateness of Antibiotics

OFIDに報告された、RDTを組み込んだ血液培養グラム陰性治療アルゴリズムの検証 academic.oup.com

IMPACT OF A CARBAPENEM ANTIMICROBIAL STEWARDSHIP PROGRAM ON PATIENT OUTCOMES.

2017年 AAC に発表された、カルバペネムからのDe-escalationに関するASP報告。

Enhanced antimicrobial de-escalation for pneumonia in mechanically ventilated patients: a cross-over study.

2017年 Crit Care に発表された、人工呼吸患者の肺炎に対するDe-escalationのクロスオーバーStudy。

De-escalationの考え方を復習

今年度も始まりました。 このブログは半年休み、また半年開始というサイクル予定です。 よろしくお願いします。 さて、J-IDEO が創刊されました。 そこで、岩田先生がDe-escalationについて書かれています。 とても面白い内容です。 今後の課題の中に、以下…

De-escalation ちょこっと復習

De-escalationは、薬剤師参画として重要です。 耐性菌予防やコストはもちろんですが、 副作用予防など守りに徹する薬剤師が責めの提案議論できる場面の一つです。 我々の施設において、De-escalation提案は ディフェンダーのフリーキック能力と呼んでいますw…