読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akinohanayuki日記

自分が興味あることを書いています. 主に感染領域. 二次利用は自己責任でお願いします. 博士(薬学). 感染制御専門薬剤師.

ブドウ球菌

CAMERA : Combination of Vancomycin and β-Lactam Therapy for Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus Bacteremia: A Pilot Multicenter Randomized Controlled Trial.

CAMERA study Combination of Vancomycin and β-Lactam Therapy for Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus Bacteremia: A Pilot Multicenter Randomized Controlled Trial. オーストラリア7施設によるMRSA菌血症に対する併用療法パイロットRCT 新薬…

Trimethoprim-sulfamethoxazole versus vancomycin for severe infections caused by meticillin resistant Staphylococcus aureus: randomised controlled trial.

Trimethoprim-sulfamethoxazole versus vancomycin for severe infections caused by meticillin resistant Staphylococcus aureus: randomised controlled trial. www.ncbi.nlm.nih.gov 2015年に報告された、イスラエルのRCT 重症MRSA感染患者に対する、ST …

Comparative Effectiveness of Cefazolin versus Nafcillin or Oxacillin for Treatment of Methicillin-Susceptible Staphylococcus aureus Infections Complicated by Bacteremia: A Nationwide Cohort Study

Comparative Effectiveness of Cefazolin versus Nafcillin or Oxacillin for Treatment of Methicillin-Susceptible Staphylococcus aureus Infections Complicated by Bacteremia: A Nationwide Cohort Study Clin Infect Dis. 2017 Mar 31. PMID: 2837931…

Comparative effectiveness of beta-lactams versus vancomycin for treatment of methicillin-susceptible Staphylococcus aureus bloodstream infections among 122 hospitals.

少し古いCID論文を復習。 目的は、より良いMSSA菌血症治療を目指してプラクティスを見直しのためです。 CID 2015 Aug 1;61(3):361-7. doi: 10.1093/cid/civ308. Epub 2015 Apr 21. Comparative effectiveness of beta-lactams versus vancomycin for treatme…

methicillin-resistant Staphylococcus aureus (MRSA) microbiology, Prevention and control

宿敵 MRSA 治療は大変 MRSA 制御の基本を守ろう MRSA 制御して戦わずに勝つ MRSA UpToDate

MRSA bacteremia, osteomyelitis

決して甘くない MRSA bacteremia 基本はバンコマイシン MRSA bacteremia コンビネーションはイマイチ MRSA bacteremia UpToDate

clinical approach to S. aureus bacteremia

基本だね S. aureus bacteremia . 合併症確認は必ず S. aureus bacteremia De-escalationだね S. aureus bacteremia. 心エコーだね S. aureus bacteremia 治療期間の決定は血液培養陰性だね S. aureus bacteremia. 少量アミノグリコシドの併用はやめよう …

vancomycin 肥満

最近、肥満の高齢者に対して、vancomycin 投与法を、悩む事が多いです。 なお、当院の抗MRSA薬はvancomycin のみ採用です。 それでは、基本を振り返りましょう。 UpToDate

壊死性軟部組織感染症

レジデントの先生と協議 壊死性軟部組織感染症のプロセスを再確認。 UpToDate より

VISAの治療って?

当院は、VISAやVRE検出が年1例もありませんでした。(検査科報告を信じると…。悪魔の証明になるので、VISAやVREが絶対いないとは断言できません。)よって、MRSA感染症に対して、VCMから使用してます。なお、リネゾリドの期限が切れそうです。単なる地域病院で…

MSSA菌血症治療を復習する

最近、有名雑誌から報告の多いトレンディーMSSA菌血症実習生とMSSAについてディスカッションしました。こんな機会だからこそ、復習します。もちろん、ペニシリンが使えれば、主治医に推奨してます。1.UpToDate よりWe recommend treating methicillin-sensi…

ST と ブドウ球菌 と RCT

ふりかえりました。昔々からある「Trimethoprim/Sulfamethoxazole 」最近Trimethoprim/Sulfamethoxazole は、Stenotrophomonas maltophilia 感染症や男性における急性単純性膀胱炎や腎盂腎炎に使用が再注目されています。ある日のことH-MRSA患者に、Trimetho…

MRSA 治療薬 meta-analysis など

良いも悪いも有名なMRSA 治療薬 meta-analysis などをザックリ粗整理 時々、復習なお、当院はVCM 100% です他の抗MRSA薬は、購入ルートありますが3年くらい購入ないですLancet Infect Dis 2005 Sep; 5(9):581-9.Continuous versus intermittent intravenous …

MRSA治療 RCT まとめ

ちょっとした演題に向けてMRSA治療の代表的RCTを大雑把に整理します。最近は皮膚感染関連が多いですね。JAMA. 1998;279(19):1537.Role of rifampin for treatment of orthopedic implant-related staphylococcal infections: a randomized controlled trial.…

侵襲MRSA感染症の治療

年末だからこそB to BMRSA 時々 復習●We suggest initial antibiotic management of methicillin-resistant Staphylococcus aureus (MRSA) bacteremia with intravenous vancomycin or daptomycin (Grade 2C). ●Persistent bacteremia may be due to a colle…

clinical approach to S. aureus bacteremia

当院のレベル向上を目指し、先月も取り上げましたが、以下繰り返し復習です。心エコーはまだまだ…UpToDate より引用です。The clinical approach to S. aureus bacteremia consists of careful history and physical examination, infectious disease consul…

CoNSの疫学、微生物学、病因

良くわからない事も多いCoNSコンタミなのか悩む事もしばしばですよね。CoNSについて、今までも取り上げて来ましたが、一旦、CoNSの基礎的な点を復習しましょう。CoNS感染症の治療 - akinohanayukiの日記 〜 common diseaseと薬学を中心に〜CoNS 感染症の臨床…

CoNS 感染症の臨床症状

今月は、血液培養陽性症例が少なくほっとしてますが、血液培養の実施数が十分とは言えないので、注意して監視…以下時々復習のCoNSUpToDate よりCLINICAL MANIFESTATIONSCoagulase-negative staphylococci (CoNS) are a major constituent of human skin flor…

CoNS感染症の治療

プロセス構築中地道な啓発は終わらない…特にグラム陽性に対する治療プロセスをまずまずに引き上げたい。以下 UpToDate よりCoagulase-negative staphylococci (CoNS) are part of the normal flora of human skin. These organisms have relatively low viru…

vancomycin 過敏症

時々、遭遇するvancomycin過敏症目標投与期間まであと少しで出現すると非常に悩ましい…vancomycin過敏症を復習以下UpToDate よりRed man syndrome (RMS) is a common adverse reaction to vancomycin. RMS is characterized by flushing, erythema, and prur…

侵襲的MRSA感染症の治療

今回もこのテーマ毎月復習してますよね。UpToDate よりWe suggest initial antibiotic management of methicillin-resistant Staphylococcus aureus (MRSA) bacteremia with intravenous vancomycin or daptomycin (Grade 2C).Persistent bacteremia may be …

黄色ブドウ球菌による感染症の臨床症状

1人勝手にID week学生と臨床症状について議論いやーな、黄色ブドウ球菌による感染症の臨床症状を復習。以下、UpToDate よりCLINICAL MANIFESTATIONSStaphylococcus aureus is a frequent colonizer of the skin and mucosa and can cause a broad range of c…

黄色ブドウ球菌による菌血症アプローチ

勝手に1人 ID weekクリニカル アプローチを開拓中UpToDate より 引用The clinical approach to S. aureus bacteremia consists of careful history and physical examination, infectious disease consultation, and diagnostic evaluation including echoca…

VCM以外の抗MRSA抗VRE薬

MRSA復習週間当院はVCMがほとんど抗菌薬の採用整備中…UpToDate より引用様々な抗菌薬ありますね。厳密な使い分けが、必要な時がいつ来るのかDAPTOMYCINDaptomycin is a bactericidal cyclic lipopeptide with lipophilic tail that inserts itself into the …

成人のMRSA感染制御

勝手にMRSA復習週間守りの感染は知識不足と認識してます。一般常識まで引き上げたいです。せめて、Antibiotic stewardshipの貢献は頑張ります。UpToDate より引用Basic infection prevention principles include attention to careful hand hygiene and adhe…

MRSA感染症に対する併用療法

勝手にMRSA強化週間最近の報告として…Nature Chemical Biology (2015)http://www.nature.com/nchembio/journal/vaop/ncurrent/full/nchembio.1911.htmlトリプル β-lactam コンビネーション!「triple β-lactam combination meropenem-piperacillin-tazobacta…

MRSA 微生物学 復習

MRSA振り返り週間理解を深め、強敵であるMRSAに挑む以下、UpToDate よりShortly after the introduction of methicillin in 1959, isolates resistant to this agent were reported. Outbreaks of methicillin-resistant Staphylococcus aureus (MRSA) infec…

MRSA感染症の疫学

MRSA見つめ直し週間知識を少しでも深めて患者さんに還元しなければ…疫学をUpToDate から引用し復習Healthcare-associated methicillin-resistant Staphylococcus aureus (HA-MRSA) is associated with severe, invasive disease in hospitalized patients.C…

黄色ブドウ球菌の菌血症

菌血症プロセス見つめ直し中UpToDate より黄色ブドウ球菌による菌血症を復習The clinical approach to S. aureus bacteremia consists of careful history and physical examination, infectious disease consultation, and diagnostic evaluation including…

抗MRSA薬の種類は?

当院は、VCM99%とLZD1%です。尊敬する先生の大学病院はVCMのみと聞きました。我が国にない薬剤も多いですが、NEJMやJAMAに報告された試験も多く要確認が必要です。そこで、抗MRSA薬を簡単に復習してみたいと思います。UpToDate より引用Vancomycin Vancomyci…

MRSA肺炎

確定診断難しくおそらくMRSA肺炎だったと思われる患者さんは今まで少なかったです。肺炎球菌による肺炎後の肺炎であれば疑いますが、初期からMRSA肺炎と考える事は難しいです。知り合いの呼吸器医師は抗MRSA薬使用し良くなればMRSA肺炎だったと考えるなど、…

成人のMRSA感染症の治療

血液培養からGPCがでるとぞっとします…しかし、その後の基本プラクティスがいけてないと…さらにぞっとします。薬剤師は傍観者にならず積極的に参加しないといけない時代。再び、UpToDate より引用し復習treatment of invasive methicillin-resistant S. aure…