さまよう薬剤師のブログ

感染症治療を考える素材を提供します。最近は意思決定への応用が関心領域。双子と0歳の育児奮闘中。I have Ph.D. but less sense a ID pharmacist (ICPS). Another face is an investor.

2019-01-19から1日間の記事一覧

2018年の感染症治療におけるRCT まとめ

RCT

感染系ジャーナルも増え、私のような素人も国際誌にアクセプトされる無秩序な分散型時代となった。集中権力型から分散型は時代だが、研究純度が減っている気がするというか、無秩序なゆえ大部分のキャッチアップが不可能。 その中、せめてRCTはキャッチアッ…