さまよう薬剤師のブログ

感染症治療を考える素材を提供します。最近は意思決定への応用が関心領域。双子と0歳の育児奮闘中。I have Ph.D. but less sense a ID pharmacist (ICPS). Another face is an investor.

2016-02-13から1日間の記事一覧

VISAの治療って?

当院は、VISAやVRE検出が年1例もありませんでした。(検査科報告を信じると…。悪魔の証明になるので、VISAやVREが絶対いないとは断言できません。)よって、MRSA感染症に対して、VCMから使用してます。なお、リネゾリドの期限が切れそうです。単なる地域病院で…