さまよう薬剤師のブログ

感染症治療を考える素材を提供します。最近は意思決定への応用が関心領域。双子と0歳の育児奮闘中。I have Ph.D. but less sense a ID pharmacist (ICPS). Another face is an investor.

2015-04-20から1日間の記事一覧

キノロンと肺結核

ASP

先日、ERCP後に続いていた不明熱の原因がMACであった症例を経験しました。 MACでなく肺結核であったら。。。考えたくもありません。 このことで、キノロンの安易使用の怖さを再度痛感しました。 そこで、N Engl J Med. 2014 Oct 23;371(17):1577-87. を復習…

感染症を学びたい薬剤師向けの教科書

4月は、新人も入り、心機一転の時期 様々な人から、 「感染症を勉強したいけど、おすすめの教科書を教えて!」 なんて、ご質問を多く頂きます。 私の知識は微々たる塵のようで恥ずかしいのですが、とても勉強になった参考書などをご紹介します。 1. 日本の感…